Woops しまった~の例文

Harry is walking along the street in Japan. He is looking for the post office. He sees a young man coming towards him.

Harry:Excuse me.Do you speak English?
Young man:Yes.
Harry:I'm look for the post office.Can you tell me where it is?
Young man:It's not far,but it's difficult to tell you where it is. I'll show you.
Harry:That's very kind of you.
Young man:Not at all.
Harry:Excuse me for asking, but how come you speak such good English?
Young man:I lived in America for two years.
Harry:Oh, really.
Young man:Have you been in Japan long?
Harry:No,only three months.
Young man:Tokyo's a very confusing place,isn't it?
Harry:Tes, It's difficult to find places, because there are no street names.
Young man:That's true. Well, this is where the post office is. Woops!
Harry:What's the matter?
Young man:The post office isn't here.This must be hte wrong street.Now I'm lost,too.

Note

1.Do you speak English?
Can you ~と聞くのは相手の能力を聞くことになるので、見ず知らずの人に対しては、少々失礼な感じになります。
Do you ~?が普通です。

2.I'm look for~
look for~は「~を探す」の意味。

3.post office
「郵便局のこと」

4.I'll show you.
このshowは「案内する」の意味。

5.That's very kind of you.
「それはどうもご親切に」日本語の「恐れ入ります」「お手数をおかけします」にあたります。

6.Excuse me for asking
「こんなことを聞いては失礼ですが」の意味

7.I lived in America for two years.
英語では、文頭でbecauseを省略することがしばしばあります。これは相手の問いに答える場合、内容からいって省略しても意味がはっきりしているからです。

8.Oh,really
「あぁなるほど」相手の説明で納得したことを表します。Oh,really?とあげて話すと驚きや意外な気持ちを表します。

9.Tokyo's
これはTokyo is をつづめた形です。

10.That's true.
日本語の「ごもっとも、おっしゃるとおりです」に相当します。

11.Woops!
これは物を落としたときとか、人にぶつかったときなどに口をついて出る「おっと!」とか「しまった!」などに相当する語です。

12.What's matter?
「どうしたんですか?」

13.the wrong street
目指していた通りとは違うとおりだったという意味です。間違い電話がかかってきたときなど、”You have the wrong number.”(番号をお間違いです)のように言います。

14.lost
loseは「失う」ですが、be lostは「道に迷う」とか「迷子になる」の意味です。

スペース